photolibrary
1月のイベントイメージ素材

1月のイベントイメージ素材

新しい年が始まります!お正月・初夢・書き初め・駅伝・出初め式・七草がゆ・成人式・鏡開き・センター試験・どんど焼きなど、1月の行事やイベントの画像素材を10点ピックアップ致しました。2017年もフォトライブラリーをよろしくお願い致します。(2017-01-05 )

おすすめ媒体タグ:WEBサイト コンテンツ ポスター キャンペーンバナー チラシ パンフレット 店内装飾 POP 雑誌 記事 テレビ

関連検索キーワード:

正月 アイコン

ID:4106485 正月 アイコン

【お正月】 正月飾りやおせち料理で新しい年をお祝いするお正月。「正月」は本来は旧暦1月の別名なのだそう。現在では、1月1日から3日までを「三が日」、1月7日までを「松の内」と呼び、この期間を「正月」と呼ぶのが一般的のようです。お正月は元々はお盆のようなご先祖様をお迎えする行事だったそうですが、歳神様を迎えてその年の豊作を祈る「神祭り」へと区別されるようになったのだとか。年末の大掃除や門松などの正月飾りは、年神様をお迎えするための準備なのだそうです。 (ID:4106485 ラウラ )
お気に入り

書道する女性の手

ID:2685074 書道する女性の手

【書き初め】 「書き初め」とは新しい年になり、初めて毛筆で書を書く行事です。通常は1月2日に行われます。1年の豊富や目標をしたためることにより、その成功を祈願する意味もあります。毎年1月5日に東京の日本武道館で全日本書初め大会が催されます。 (ID:2685074 もんきち )
お気に入り

眠るネコ

ID:2727941 眠るネコ

【初夢】 1月1日から2日の夜、もしくは2日から3日の夜に見る夢とされることが多いようです。この夢の内容で1年の吉凶を占うとも言われています。枕の下に宝船の絵を敷いて寝ると、よい夢が見られるのだとか。縁起が良いとされるものを、めでたい順に並べた「一富士二鷹三茄子(いちふじ にたか さんなすび)」という句もあります。 (ID:2727941 hal )
お気に入り

駅伝競走を表すイメージCG

ID:1134719 駅伝競走を表すイメージCG

【箱根駅伝】 「箱根駅伝」は、毎年1月2日と3日の2日間にわたって行われる大学駅伝の競技会です。正式名称は「東京箱根間往復大学駅伝競走」です。毎年様々なドラマや感動が生まれることでも有名ですね。2016年は青山学院大が2年連続の総合優勝に輝きました。 (ID:1134719 サイクロン )
お気に入り

出初め式

ID:1677161 出初め式

【出初め式】 新年に消防団員などの消防関係者が揃って、消防演習を行う仕事始めの儀式です。ほぼ全国共通で1月6日に催されます。東京では江戸時代の町火消の行事が元となっており、現在でも鳶(とび)の者による伝統的な梯子(はしご)乗りが行われる場所もあります。「出初め式」は華やかな新春の行事として、新年の季語にもなっています。 (ID:1677161 preart )
お気に入り

春の七種

ID:1762466 春の七種

【七草がゆ】 1月7日の朝に食べられている日本の行事食です。七草は「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」の7種類。その年の無病息災を願って食べられます。おせち料理などのごちそうや祝い酒で弱った胃を休める意味もあるそうです。 (ID:1762466 heos )
お気に入り

女性 振袖

ID:2271217 女性 振袖

【成人の日】 成人の日は、1999年までは1月15日でしたが、ハッピーマンデー制度導入により、1月の第2月曜日になりました。2017年は1月9日(月)です。成人式はその年度内に成人になる人々を、激励祝福する行事です。ちなみに日本の成人式のような行事は、ヨーロッパやアメリカにはないそうです。 (ID:2271217 Taka )
お気に入り

鏡開きとお汁粉

ID:2304016 鏡開きとお汁粉

【鏡開き】 お正月に年神様にお供えした鏡餅を下げて食す、日本の年中行事です。無病息災などを祈ってお汁粉やお雑煮としていただきます。切腹を連想させるため、お餅を「切る」「割る」という言葉を嫌ったため、「開く」という表現になったのだとか。一般的には1月11日に行われます。 (ID:2304016 夢華 )
お気に入り

勉強をする中学生

ID:2443860 勉強をする中学生

【センター試験】 正式名称は「大学入学者選抜大学入試センター試験」。日本の大学の共通入学試験です。毎年1月中旬に2日間かけて行われています。センター試験=雪の特異日というイメージがありますが、実際のところ試験の日程は毎年変わっており、特に雪が多い日ということもないようです。試験日に雪が降ると大々的に報道されるため、そのようなイメージになったのかもしれませんね。 (ID:2443860 おめでとう! )
お気に入り

どんど焼きの炎

ID:3730488 どんど焼きの炎

【どんど焼き】 小正月(1月14日の夜または1月15日の朝)に行われる火祭りの行事で、地方によって呼び方が異なるそうです。年神様をお迎えするために飾ったお正月飾りを焼くことにより、炎と共にお見送りするという意味があるのだとか。どんど焼きの火にあたったり、その火で焼いたお団子を食べると、その1年間健康でいられると言われています。無病息災・五穀豊穣を祈る日本の伝統行事です。 (ID:3730488 makihime )
お気に入り

リコメンドTOP

 

次の記事

photolibrary

photolibrary編集部

フォトライブラリーが、季節やイベントごとに使える素材画像をお勧めしております。

リコメンドTOP