photolibrary

FAQ よくあるお問い合わせ

FAQ よくあるお問い合わせ

 
画像のサイズと印刷の関係
印刷サイズ (cm)=ピクセルサイズ÷解像度(dpi) ×2.54(cm)  

印刷サイズとdpiから必要pixelを計算する

印刷したいサイズ 解像度
Cm
Cm
画像のサイズと使用用途の目安です
長編約640ピクセル WEB用 72dpiでご利用をおすすめします。
長編約2000ピクセル はがき・A5印刷用 200dpi〜350dpiでご利用をおすすめします。
長編約4000ピクセル A4印刷用・パンフレット表紙など 200dpi〜350dpiでご利用をおすすめします。

dpi = 解像度の単位です。印刷する際はお使いの画像ソフトの設定をご確認ください。 
 フォトショップでの解像度の変更方法はこちら

一般的な画面のサイズ

 ノートパソコン  1024×768〜1920×1080 ピクセル このサイズ以外のものもございます。
 デスクトップパソコン 1024×768〜1920×1200 ピクセル このサイズ以外のものもございます。
 フルハイビジョン 1920×1080 ピクセル このサイズ以外のものもございます。

dpi(解像度)の設定を変えるには、フォトショップの場合

[イメージ] --- [画像解像度]に進み、画像の再サンプルオプションのチェックをはずし、 ファィルのdpi(1インチあたりのドット数)を72〜350に変更します。 この変更が反映されて、文書サイズウィンドウのファィル高さと幅が変わります。

ロイヤリティーフリーについて

ご利用料金・利用期限・加工について

ダウンロードいただいた画像・動画素材は国内外問わず、範囲内で無期限に何度でもお使いいただけます。二次使用の際にも料金の追加はありません。
トリミング・合成・文字入れや、色の加工等ご自由に行っていただけます。
また、クレジット(著作権表示義務)を入れる必要もありません。(クレジットを入れる場合はphotolibraryでお願いします)

ご使用履歴

ロイヤリティーフリーでは使用内容の詳細を報告する必要はありません。
使用履歴の管理は管理しておりませんので、提供はできません。

レンタルではない利用権買取り方式

素材自体の著作権は放棄しておりませんので、著作権自体は各クリエイターの方が保有しております。
出版物等に利用される場合は、規約の範囲内での”利用権”ということになります。

禁止用途

ご利用規約をご確認ください。 利用可能・禁止項目一覧

ご利用について

モデルリリース・プロパティーリリース情報が未確認の画像について権利者の許可を必要とするかどうかについては、当社では判断できません。使用者の方の責任の元でご判断・ご使用ください。
許可が必要と判断されたら、使用用途を明らかにしたうえでご自身で関係機関(権利を管理されている方)に確認をお願いいたします。 被写体への確認については画像のご購入前にお願いします。
また当社では使用許可の取得代行は行なっておりません。ご了承ください。

”ロイヤリティーフリー”と”フリー素材”(0円の無料素材)とは意味が違いますのでご注意ください。

拡張ライセンスについて

拡張ライセンスとは、画像購入時に追加料金をお支払いいただくことで、販売目的(テンプレート、カレンダー、ポストカード等)用途としてご利用いただけるサービスです。利用できる媒体については利用用途一覧をご覧ください。一般的なエクストラライセンスと同様のサービスです。拡張ライセンスの料金はサイズ・画像により異なります。

拡張ライセンスをお求めの際は、価格表示欄のタブを「拡張ライセンス」に切り替えてください。

※拡張ライセンスタブで表示されている価格は、「ダウンロード画像+拡張ライセンス」となります。拡張ライセンスのみの販売は行っておりません。
※フリー素材(無料)は、拡張ライセンスをご利用いただけません。

フリー素材(無料の画像)について
  • フリーダウンロードは、1日10枚まででお願いしております。
  • フリーダウンロードのファイルのダウンロード期限は3日間です。利用期限はございません。
  • フリー素材(無料)は、拡張ライセンスをご利用いただけません。
  • Webサイトでご利用の際は、フォトライブラリーへのリンクを貼り付けていただけると幸いです。
モデルリリース・プロパティーリリースとは?
  • モデルリリースとは、写真の被写体が人物の場合、肖像権を持つモデルに写真の使用を同意してもらう肖像権使用許諾契約または契約書のことです。
  • プロパティリリースとは、写真の被写体が著名な建築物や商品、企業ロゴなどの場合、それらの知的所有権を持つ所有者に写真の使用を同意してもらう知的所有権使用許諾契約または契約書のことです。

審査項目 - 撮影販売許可が確認できない

画像購入の際は各画像のリリース情報をご確認ください。

再配布とは?

再配布とは、写真・イラストを直接的な商品として扱い配布することをさします。

再配布にあたるものの例

  • 写真でカレンダーを作り販売する
  • 壁紙素材としてWEB上で無料公開する
  • 写真・イラストを印刷したグッズ(マグカップ・ポストカード・カレンダー・パズルなど)を販売する

再配布にあたらないもの

  • 雑誌のカットとして写真を使う
  • 個人の年賀状を印刷する(会社での年賀状は商用となります)
  • 写真をホームページのデザインに使用し公開する
  • 個人blogのテンプレートとして使う。(切り抜き・縮小加工などの加工をしてください。)

利用可能・禁止項目一覧

購入した画像についてクレジット(著作権表示義務)を入れる必要がありますか?

クレジット(著作権表示義務)を入れる必要はございません。ご利用規約の範囲であればご自由にお使いいただけます。

利用規約以外の利用契約を結ぶことはできますか?

申し訳ございませんが、利用規約以外の契約・書面の提出はいたしかねます。ご了承ください。

写真の価格は誰が決めているのですか?

クリエイター(カメラマン・イラストレーター)が自由に価格を設定できます。
プロのカメラマン・アマチュアの方が写真を登録されておりますので、 写真の難易度や、市場性を加味して各カメラマンが価格を設定しております。
最低価格は100円(税抜)から、高解像度で10,000円(税抜)までの範囲で価格を設定していただいております。
任意のタイミングで価格が変更されますので、購入される場合はご注意ください。
フォトライブラリーでは自由なマーケットにより、常に適正な価格に保たれております。

販売されている画像の情報について

画面上に表示されていない情報について

各画像の画面上に表示されていない情報につきましては、大変お手数ですが、画像ページの右下「お問い合わせ・メッセージ」より直接カメラマン・クリエイターへお問い合わせをお願いいたします。 また、各画像のタイトルや情報につきましては、フォトライブラリーが確認しておりますが、正確さを保障するものではございませんので、ご購入前に確認をお願いいたします。

拡大画像の切り取り場所について

各写真は基本的に、ピントがあっている位置を拡大画像として切り取っています。拡大画像に表示されていない場所を確認されたい場合は、お問い合わせフォームにて画像ID、切り取り位置をご連絡ください。

ファイルサイズついて

高解像度画像より低解像度画像のほうがファイルサイズが大きくなることがあります。 これは、自動リサイズによるものでクオリティーを落とさず(非圧縮)に加工しているためです。

領収証の発行について

領収証(領収書)は、ご購入後、マイページ「購入画像一覧」ページから印刷できるようになっております。
クレジットカードのご決済分につきましても印刷いただけます。
宛名は会員登録名となっており、印刷画面より変更いただけます。
捺印した領収証の送付をご希望の方は、マイページの領収証印刷画面からお申込いただけます。ただし合計金額が3,000円以上のご購入に限らせていただきます。
領収証の送付には1週間ほどかかる場合がございます。
※プリペイド購入分につきましても領収証の発行が可能ですが、プリペイドでの個別利用分については領収証の発行はできません。
※海外への発送は行っておりません。
※お宛名が「上」または空欄の領収証は発行できません。
※日付の指定はできません。

お見積書・ご請求書・納品書等は発行していただけますか?

フォトライブラリーは、各クリエイター(カメラマン・イラストレーター)が任意に価格を設定/変更しておりますのでお見積書を発行することができません。 また、ご請求書・納品書は、発行しておりません。ご了承ください。

銀行振込(前払い)をご選択いただいた場合は、購入完了メールをご請求書とさせていただいております。

フォトライブラリーの写真が掲載されているカタログはありますか?

フォトライブラリーは投稿型ストックフォトサイトのためにカタログはございません。 WEB上で表示されているものが全ての在庫となります。

画像登録・販売に関するお問い合わせ

タグを入力したのに審査申請ボタンが表示されません

タグを入力したら[保存]ボタンをクリックしてください。
タイトルと、タグを5個以上入力して[保存]ボタンをクリックすると、[審査申請]ボタンが表示されます。

タグ入力時の注意点

タグは「エンター」「タブ」「カンマ」で区切ってください。
全角スペース、全角の句読点「、」「,」「。」「.」では区切れません。長い1個とタグとみなされますのでご注意ください。

※なお、既にお持ちのカンマ区切りで作ったタグのリスト等から一連のタグをコピーして貼り付けた場合は、見た目上は1個のタグになってしまいますが、 一度保存すると分割されるようになっております。

【 良くない例 】

どのような写真が売れますか?

○売れ筋の写真は、このようになっております。

  • 人物/ビジネスイメージの写真 特に若い女性の写真はよく売れます。
  • 加工しやすい白背景の写真  切り抜きサービス (http://www.clippingpath-india.com/ http://www.gen-zo.com/kirinuki/)
  • 食べ物/料理 手に持っているなど、人物と絡めるとさらに良くなります。
  • 有名な観光地 世界遺産などの風景
  • 季節感のある風景や植物・雑貨
  • ファッション流行・スポーツの写真
  • かわいい動物 白背景だとさらに良くなります。
  • 高解像度まである写真

×アクセスの少ない写真 売れない写真

  • 色合いが調整されていない写真(コントラストが弱い等・彩度が低い)
  • 全般的に曇り空での写真
  • カモなどの身近な鳥の写真
  • 電柱・電線の写っている写真
  • 飛行機からの翼などの写真

△既に多数登録があり構図などのオリジナリティーが必要な写真 類似について審査が厳しくなっております。

  • レンガや壁、石畳などのテクスチャー用写真
  • 夕日、青空、海の写真
  • 桜・蘭・紅葉・バラのクローズアップの写真
  • 富士山・東京タワー等、国内有名ランドマークの写真
会員の重複登録はできますか?

重複会員登録はできません。お支払い用の口座を登録していただきますが、ご本名と同じ口座名で登録をお願いしております。 重複が発見された場合は、登録画像をすべて削除し退会処理させていただく場合があります。
フォトライブラリーでは、ECサイトとして商品の登録元を限定するため会員登録を厳しくチェックしております。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。
会員規約第4項

他のサイトで公開している写真・画像を販売できますか?

はい。フォトライブラリーでは他のサイトで公開されている写真・素材も登録いただけます。
ただし、設定価格が他のサイトと違う場合には是正をお願いする事があります。

新着ページやカテゴリーページ等が更新されません

フォトライブラリーは、ページにより1日1回から2週間に1回自動的にページが更新されます。
カテゴリーページについては、1週間に1回程度自動的にページが更新されます。
更新されるまでしばらくお待ちください。更新されない場合は、 お問い合わせフォームからご連絡ください。

検索結果やカテゴリーの順位はどのように決めているのですか?

フォトライブラリーでは、ページビュー、売り上げ、審査、類似枚数、登録ID、季節要因等を総合的に評価し検索順位・表示順を定めております。また システムの都合により不定期に順位が変動する場合があります。検索順位についての詳細は非公開とさせていただいております。 なお、検索順位についてのお問い合わせにはお答えいたしかねます。予めご了承ください。

ヘルプページ